先輩インタビュー

HOME採用情報先輩インタビュー津口 秀俊
一歩踏み出す勇気、 チャレンジ精神を持って
2009年入社発変電部 / 上級施工

津口 秀俊

入社のきっかけ

他業種からの転職

将来は「地元に貢献したい」という思いから、地元の工業高校電気科で電気の知識を学び資格の取得に励みました。
卒業後は製造業のオペレーターに従事しておりましたが工場併合により現場が閉鎖されることとなり転職を余儀なくされました。
その製造業時代に取引先としてお世話になったこともあり、今まで培った知識や技術を活かせる会社であると思い当社で働くこととなりました。

仕事の内容

生活インフラを支える

仕事は電力会社等の変電所や発電所の電気設備の取替工事をはじめ、定期点検及び修繕工事などの保守業務を行っています。
「生活をする中で水・空気と同様に生きていくうえで必要不可欠な電気の供給に携わっていることで社会に貢献できている」という点で非常に大きな役割を果たしており「やりがい」を感じています。
特に現場作業を完遂した時は達成感を感じますし、夜の街の明かりを見るとホッとした気持ちになります。

この仕事のやりがい

チャレンジングな毎日

昨年、縁あって県外の現場に単身で約1年間現場監督として勤務しました。
人も土地も全く知らず、初めての経験だったこともあり、非常にプレッシャーは大きかったです。
お客様や下請業者の方々と密にコミュニケーションをとり、安心できる環境づくりに努めたことから現場が完成した今でも、連絡を取り合える関係性を築けています。
無事に業務を達成でき、関係性も構築できたことなど貴重な体験ができたことは自分にとって大きな財産となりました。
今後も、チャレンジを続けてキャリアを積み、社内外から慕われるような人間になりたいと考えています。
明光社に貢献したいですね。

プライベートの過ごし方

家族と過ごす休日

元気で明るく挨拶ができる方に来て欲しいですね。技術や知識は、丁寧に先輩方が教えてくださいます。社風は明るく、風通しも良く気さくな人達が多いですよ。「安全第一」ですので、もちろん厳しく指導する瞬間もありますが、基本的に気軽に質問できる環境です。
私自身もそうですが、何事も積極性をもってトライしてみないことには前に進みません。
業務でも、やったことないことや、少し踏みとどまってしまう方にはぜひ一歩踏み出す勇気を持って欲しいです。
一緒にチャレンジしていきましょう

どんな方に来て欲しいか

「やってみる精神」を大事に

元気で明るく挨拶ができる方に来て欲しいですね。技術や知識は、丁寧に先輩方が教えてくださいます。社風は明るく、風通しも良く気さくな人達が多いですよ。「安全第一」ですので、もちろん厳しく指導する瞬間もありますが、基本的に気軽に質問できる環境です。
私自身もそうですが、何事も積極性をもってトライしてみないことには前に進みません。
業務でも、やったことないことや、少し踏みとどまってしまう方にはぜひ一歩踏み出す勇気を持って欲しいです。
一緒にチャレンジしていきましょう

TOPへ